【お知らせ】加賀市自治体新電力に関する協定調印式に参加しました。

平成31年1月17日に加賀市役所にて
石川県加賀市 宮元陸市長と加賀市総合サービス株式会社 大和徳泰代表取締役による
加賀市版RE100に取組む為の協定調印式が行われました。
こちらの自治体新電力立ち上げは、環境省大臣官房環境計画課の
平成30年度「地域の多様な課題に応える低炭素な都市・地域づくりモデル形成事業」に係る
調査・検討委託業務の一環として取り組んでおり、弊社も横浜ウォーター株式会社、
一般社団法人小水力開発支援協会、めぐるでんき株式会社と共にコンサルタントとして
参加いたしました。
行政100%出資の株式会社による電力事業は全国初の試みで、
「世界首長誓約/日本」の実現と、市内における地域内経済循環を目的とした
「地消・地産」を意識した事業となっており、今後の展開が大きく期待される事業と
なっております。

<各社ホームページはコチラ>
 横浜ウォーター株式会社HP          
 一般社団法人小水力開発支援協会HP 
 めぐるでんき株式会社HP 

<NHK NEWS WEB>
 加賀市の出資会社電力事業で協定